【スポンサーリンク】

【スパイダーマン:ホームカミングの前におさらい!】アメイジング・スパイダーマン2 ネタバレ・感想

【スポンサーリンク】

f:id:labra0403doll:20170405221828j:plain

アメイジング・スパイダーマン2のヴィランはエレクトロとグリーンゴブリン、ライノです!グウェンとの関係はどうなるのか…。

〇過去

リチャードがオズコープ社実験に用いていたクモを廃棄し、急いでデータを持ち去ります。

f:id:labra0403doll:20170405222646p:plain

帰宅後ビデオレターのようなものを作成していますが、書斎が何者かに荒らされ、あわてて一家3人で自宅をあとにし弟の(ベンおじさん)ところへピーターを預けていきます。

リチャードとメアリーは飛行機に乗り安全な場所に移動している最中ですが、操縦席からオズコープ社からの刺客が出てきて2人を襲います。

パイロットが死んでしまった飛行機は一気に急降下。

ベンは"ルーズベルト"に研究データをアップロードし男からデータを守りますが、飛行機もろとも墜落してしまいます…。

 

〇現在、NY

プルトニウムを積載したオズコープ社のトラックがアレクセイという男に強奪され暴走しています。

f:id:labra0403doll:20170405223435p:plain

トラックにひかれそうになる人々を助けるスパイダーマンでしたが、その助けられた人々のなかに思い込みが激しく妄想癖のある設計図をたくさん抱えたマックスという男が…。(この設計図は後にオズコープ社に盗用される配電網の設計図です)

プルトニウムはスパイダーマンのおかげで無事回収され、ピーターは卒業式にぎりぎり間に合います。

 

〇学校、卒業式

グウェンが卒業生総代としてスピーチを行っています。

f:id:labra0403doll:20170405223507p:plain

保護者席にスタン・リー。

f:id:labra0403doll:20170405223457p:plain

メイおばさんもピーターを祝福し、「道ある道を進むな、自分の道を進め」とベンおじさんの言葉を贈るのでした…。

グウェンとはステーシー警部の幻に悩まされながらも交際を続けていたピーター。

グウェン一家と夕食の約束をしてその場を後にします。

 

〇韓国料理店

ステーシー警部の幻を気に病むピーターは食事の前にグウェンに何度目かの相談をしますが何度も同じ話を聞かされているグウェンは「そこまで言うなら別れてあげる」と2人の関係にピリオドを打ってしまいます。

 

〇マックスの家

妄想癖のあるマックスはスパイダーマンにいたく感動し、まるでストーカーのようです。

街ではスパイダーマンをはじめとするヒーローたちの存在について議論が沸騰中。

f:id:labra0403doll:20170405223643p:plain

 

〇オズコープ社

マックスはここで電気技師をしています。

彼の考えた配電網のアイデアがオズコープ社に盗まれ怒っている様子。

エレベーターでグウェンとたまたま乗り合わせ、スパイダーマンについてのかあれの妄想をひとしきりしゃべります。グウェンドン引き。

 

同じくオズコープ社ではノーマン・オズボーンが息子のハリーと対面しています。

f:id:labra0403doll:20170405224302p:plain

f:id:labra0403doll:20170405224326p:plain

ハリーが11際の時に彼を寄宿学校に入れたそうです。

このオズボーン家には代々呪われた遺伝があり、その遺伝から解放されるヒントがここにあると言ってハリーにデータのようなものを渡すノーマン。(よくよく見るとノーマンの爪はとがっていて人間のようではありません)

 

そしてノーマンは亡くなります。

 

マックスは今日の仕事を終え家に帰ろうとしますが修理を追加で頼まれてしまい、1人でその場所へ向かいます。

しかし運悪く配線がショートし強い電流が彼を流れます。そしてその衝撃で雷魚のいる水槽へまっさかさま、またしてもものすごい電流に襲われてしまいます。

 

ノーマンが死に、ハリーが後継者として役員会議が行われていますがハリーはある役員の助手のフェリシアを秘書し、役員会議を終わらせます。

f:id:labra0403doll:20170405224608p:plain

ハリーの左側にいる役員はオズコープ社の秘密を知っているようです…。

そして先のコナーズ博士の一件での信頼回復のため研究中だったクモはすべて殺処分されることに決まります。(前回ピーターにまとわりついていたクモたちのことですね)

 

ニュースでハリーがオズボーン社の後継者になったことを知ったピーターは彼に会いに行きます。

(ハリーとピーターは幼馴染でしたがハリーが寄宿学校に入れられたことで疎遠になっていました)

 

〇公園

昔の話やスパイダーマンについて語るハリーとピーター。

f:id:labra0403doll:20170405225348p:plain

しかしその2人の会話を盗聴・盗撮する謎の男の姿が…そのとなりにはあの役員の姿も見えます!

男たちはマックスについても話しています。(彼から配電網の設計を盗んだのでその話かと思われます)

f:id:labra0403doll:20170405225409p:plain

f:id:labra0403doll:20170405225422p:plain

 

ハリーと別れたピーターはグウェンと会いますが彼女からイギリスに留学するかもしれないと言われ動揺します。

留学について話そうとする2人でしたが街の異変に気付きます。

 

〇オズボーン社

雷魚の水槽に落ちたマックスは電気男に!

 

〇NYの街中

電気男になってしまったマックスが道路下にある配電管をにぎにぎして街中を停電させ混乱に陥れます。

f:id:labra0403doll:20170405230402p:plain

ピーターはスパイダーマンとして現れマックスと話をしようとしますが、警官がマックスに発砲。

興奮し、観衆がスパイダーマンを"ヒーロー"としてもてはやす一方自分を”怪物”と呼ぶ状況を彼は”スパイダーマンにはめられた”と認識し、一暴れしますが身柄を拘束されます。

 

ピーターはマックスに破壊されたクモ糸噴出機を電流に耐えうるよう改良し始めます。

 

〇オズボーン社

ハリーがノーマンから渡されたデータを開き、ピーターの父とノーマンが研究していたクモがあればオズボーン家に代々伝わる遺伝の病気を治せるかもしれないと考えるハリーはピーターを呼び出します。

スパイダーマンの血液があれば俺は助かるかもしれないと言うハリーでしたが、ピーターはクモの毒がハリーに適合しなければ死んでしまうかも、と消極的な態度…。

 

〇異常犯罪者収容所

マックスが拘束されており、彼の体を調べようと痛めつけることばかり繰り返すカフカ博士。マックスのことを実験のネズミか何かのように見ています。

マックスは俺は”エレクトロ”だ、と名乗りますが…。

f:id:labra0403doll:20170405231053p:plain

 

〇ピーターの家

ピーターが両親について調べていることを知ったメイおばさんはピーターに、昔ピーターの両親が大金を得るためにオズボーン社の研究を盗んだと調査官から聞かされた…と衝撃的なことを打ち明けます。

f:id:labra0403doll:20170405232151p:plain

メイおばさんもピーターもそのことを信じようとはしませんが、ピーターには少なからずショックだったよう…。

 

〇オズボーン社

ハリーはフェリシアから実はまだクモの毒が社内に秘密裏に保管されていることを聞きます。

ハリーはその場所を調べようとノーマンから渡されたデータを確認しますが、マックスのデータを確認したところで例の役員がやってきて、社内規定違反を理由にハリーを突然解雇します…!

 

〇ルーズベルト駅、地下鉄

ピーターはメイおばさんと両親の残したカバンの中身から地下鉄で今は廃駅となっているルーズベルト駅へやってきます。

そして仕掛けをとくと、ピーターの両親がつかっていたラボが現れたではありませんか!

そこにあったPCにリチャードが録画しようとしていたビデオレターが…。

ノーマンが生物化学兵器の開発のため外国の軍事会社と契約したこと、反対したリチャードは会社を追われたが研究に必要なクモに入れたDNAは自分のもので、自分の血縁者でなければ研究は継続できないようにしたこと…。

 

そのころグウェンは留学のため空港に向かうタクシーの中にいました…。

f:id:labra0403doll:20170406212224p:plain

 

〇オズボーン社

ハリーがスパイダーマンを恨むマックスを使って役員たちを脅し、クモの毒の保管先へ案内させます。

f:id:labra0403doll:20170405232138p:plain

オズボーン社の配電網もマックスに乗っ取られ街中がパニックに。

 

オズボーン社内の特別室に案内させたハリーは緑色をしたクモの毒を注射します。

f:id:labra0403doll:20170406211545p:plain

直後反応が起こりおびえて退避する役員。

ハリーはグリーンゴブリンになってしまいます!

近くになったアーマーをつけてその場を離れるハリー。

f:id:labra0403doll:20170406211532p:plain

 

〇NY、街中

マックスのパワーによって空港管制塔もダウンし飛行機の離発着にも影響が出、飛行機が空中で衝突するという危険性も出てきました。

 

ピーターはグウェンの知識でスパイダースーツを感電しない仕様にグレードアップしてマックスのもとへ向かいます。

 

その間もマックスは「俺は神になる」なんて言い出し大暴れ。

 

グウェンがオズボーン社の配電盤をいじり、マックスを過充電させて消滅させることを思いつきピーターと実行します。

見事マックスは消滅しますが、そこへグリーンゴブリンになったハリーが登場し、グウェンを連れ去ります。

戦闘になるハリーとピーター。

と境内でもみ合いますがグウェンも巻き込まれ時計の歯車と一緒に落下し、ピーターのクモ糸も間に合わずグウェンは死んでしまいます…。

 

そしてハリーは拘束され、ピーターはスパイダーマンとしての活動をやめてしまいます…。

 

〇後日、レイブン・クロフト刑務所

収容されているハリーのところへフィアーズという男が面会にやってきます。

2人は冒頭のトラックを強奪した男”アレクセイ”を脱獄させ、オズボーン社のアーマーを与え何かを企んでいるようです。

f:id:labra0403doll:20170406212557p:plain

後ろに映っているのはシニスター・シックスのリーダー、ドクター・オクトパスのアーマー。

f:id:labra0403doll:20170406212609p:plain

こちらは同じくシニスター・シックスの一員バルチャーのアーマー。

f:id:labra0403doll:20170406212616p:plain

最後にライノ…。

 

そのころ失意のピーターをメイおばさんが励ましています。

グウェンの卒業式でのスピーチを聞き、彼女の言葉をピーターはかみしめます。

 

街ではライノのアーマーを着たアレクセイが破壊の限りを尽くしていました。

ニュースでそれを知るピーターでしたが動こうとはしません。

f:id:labra0403doll:20170406213031p:plain

 

しかし、そのライノの前に立ちはだかる人が1人。

いじめられていたところをピーターが助けた少年です!

スパイダーマンのスーツを着て、みんなを守ろうと1人立ち上がったのです。

f:id:labra0403doll:20170406213144p:plain

 

…そしてピーターがスパイダーマンとして戻ってきます!

f:id:labra0403doll:20170406213339p:plain

 

「君はママを守るんだ」と言い少年を安全なところへ避難させ、ライノに立ち向かうのでした…。

 

最後に

グウェン死んじゃいましたね…。

ライノとの交戦で次回作をにおわせるような終わり方をしましたが、アメイジングシリーズは今作で打ち切りになっています。

興行収入がさほど良くなかったのが原因だとか…。

面白いシリーズだったし、ドクター・オクトパスやヴァルチャーのアーマーもあって他のヴィランも見てみたかったのですが、残念です。