読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【スポンサーリンク】

デアデビル(Daredevil)

【スポンサーリンク】

本名:マシュー・マット・マードック

愛称:マット

デアデビル、覆面の男でもある盲目の弁護士。

(デアデビルは"向こう見ず"を意味します)

f:id:labra0403doll:20170308222250p:plain

f:id:labra0403doll:20170318112113j:plain

f:id:labra0403doll:20170318112130j:plain

f:id:labra0403doll:20170318112139j:plain

9歳の時、老人をかばったことにより遭遇した交通事故で化学有害物質が流出、そのせいで目が見えなくなります。

マットの父親は貧困の連鎖を断ち切るため、マットにはきちんと勉強するよういつも言っていました。

しかし12歳の時、父親がボクシングの八百長試合を断ったため見せしめとしてマフィアに射殺されてしまいます。

マットは教会の孤児院で暮らしていましたがスティックという同じく目が見えない老人(彼は先天性)に見いだされ、武術や超人的能力をさらに磨いていくこととなります。

 

その後、マット本人も訓練だけでなく学業に自らよく励み、弁護士という職業を手に入れます。

 

しかし、性的虐待の件から法律の限界を感じた彼は”クライムファイター”(昼は弁護士、夜は覆面の男)として法律で裁けない悪人たちに"私刑"を下すようになります。

私刑といってもパニッシャーとは違いどんな悪人でも殺しません。

新聞社の前に証拠とともにしばりつけたり、

記者に情報を提供したりと言ったり、

彼なりに悪を明るみに出そうと戦っています。

 

弁護士事務所での相棒は、大学時代からの相部屋人・フォギー。

のちに冤罪から救ったカレンも仲間に加わります。

 

彼の正体を知っているのは親友のフォギーと看護師のクレアです。

このクレアはマーベルのネットフリックス作品全てにクロスオーバー出演していますので、ご注目です!

クロスオーバーと言えば、デアデビルの敵の1人マダム・ガオもアイアンフィストにクロスオーバーしているので、こちらも見落とさないでください!

 

ちなみに彼の能力ですが、レーダセンス・嗅覚・触覚・味覚…といろいろありますので、ドラマの中では随所にその能力が活かされています。

「これ普通じゃ無理じゃない?」的なシーンがあればそれはだいたい能力です笑

 

◇デアデビルシーズン1最大のヴィラン◇

www.amazing-mcu.club

◇デアデビル ネタバレ・解説シリーズ◇

デアデビル シーズン1-13(最終回) 「デアデビル」 ネタバレ解説 - WORLD OF MARVEL CINEMATIC UNIVERSE

デアデビル シーズン1-12 「残しゆく者」 ネタバレ解説 - WORLD OF MARVEL CINEMATIC UNIVERSE

デアデビル シーズン1-11 「正しき者の道」 ネタバレ解説 - WORLD OF MARVEL CINEMATIC UNIVERSE

デアデビル シーズン1-10 「親友との対立」 ネタバレ解説 - WORLD OF MARVEL CINEMATIC UNIVERSE

デアデビル シーズン1-9 「自分の中の悪魔」 ネタバレ解説 - WORLD OF MARVEL CINEMATIC UNIVERSE

デアデビル シーズン1-8 「鏡に映る亡霊」 ネタバレ解説 - WORLD OF MARVEL CINEMATIC UNIVERSE

デアデビル シーズン1-7 「スティック」 ネタバレ解説 - WORLD OF MARVEL CINEMATIC UNIVERSE

デアデビル シーズン1-6 「濡れ衣」 ネタバレ解説 - WORLD OF MARVEL CINEMATIC UNIVERSE

デアデビル シーズン1-5 「火の海」 ネタバレ解説 - WORLD OF MARVEL CINEMATIC UNIVERSE

デアデビル シーズン1-4 「故郷」 ネタバレ解説 - WORLD OF MARVEL CINEMATIC UNIVERSE

デアデビル シーズン1-3 「吹雪の中のうさぎ」 ネタバレ解説 - WORLD OF MARVEL CINEMATIC UNIVERSE

デアデビル シーズン1-2 「カットマン」 ネタバレ解説 - WORLD OF MARVEL CINEMATIC UNIVERSE

デアデビル シーズン1-1 「戦いのゴング」 ネタバレ解説 - WORLD OF MARVEL CINEMATIC UNIVERSE